【zoom講座・ワークショップ】呼吸する棚田 自ずとダーチャフィールド環境改善

熊本県山鹿市菊鹿町にある、

「自ずとダーチャ」の棚田を、

呼吸のできる土壌に改善するため、

現地でワークショップを行います。

草、自然、木の画像のようです

水はけの悪い、砂地の土地である現地

ワークショップ参加にあたって、

土壌の通気通水理論の概要と考え方を事前に共有し、

当日の作業に進みたいと思います。

 

土壌通気通水改善を学んでみたい、

作業当日は参加できないが考え方を知りたいという方の

ご参加も受け付けます。

 

1. オンライン座学 土壌通気通水改善の理論と考え方

日時:7月8日(木)19:00〜21:00

内容:スライドを使った講義

     ※どなたでも参加可能です

・環境〜地上と地下、生き物をつなぐ気象、水循環

・土中で起きている問題と原因〜健全な土壌の通気と通水について

・水みち〜水脈と地形の見方と施工例

・質疑応答

⇒申し込みページはこちら

 

 

2. 棚田環境の整備 フィールドワーク 

日時:7月10日(日)9:00〜15:00

内容:現地で実際の作業を通して学ぶ

      ※7月8日のzoom講座を受講した方のみ参加

・フィールドワーク 環境見立て、検地

・水みち整備の実際

・五感測定、下作業、本作業、仕上げ作業

・まとめとふりかえり

⇒申し込みページはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です